定点→観測
主にゲームをやった感想などを出来るだけ一つの視点にこだわって書ければいいなと思っています。 後はニュースを聞いて感じた事とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
サクラ大戦4
PC版が出たのを契機にやってみました。
確かに短いですね。
戦闘は3回しか無いし、予告ムービーも無い。
サクラ大戦が連続テレビアニメを意識して作られているのは周知の通りですが、今回は最終回2時間スペシャルなのですね。
とはいっても個別のEDムービーまで無いのはどうかと…。
ムービーの総数はたったの4つしかなく寂しすぎです。

ストーリーは短すぎ、キャラが多すぎですので、前回までのように一人一人のキャラに焦点が当たるということはありません。
というより、今回は米田支配人のためにあるといっても過言では無いでしょう。まさか最後のムービーが米田のだとは…。

ムービーネタばれ。
全てを大神に託して引退した米田が、満開のサクラの下を酒瓶片手に散歩している。サクラの花の下で米田は華劇団の幻を見る。そして共に戦って死んでいった戦友達の幻をも…。やがて幻は消え、「散って咲くサクラの花…サクラ大戦か」とつぶやいて去っていく。

これを見て物凄く寂しくなってしまいました。自分で思っていたより遙かにこのシリーズに対して、思い入れがあったみたいです。

総評。
やはり今までのシリーズを全てやった人に捧げる超限定ゲームだと思います。これだけやる、これからやるというのはお勧めできません。これはあまり言いたく無いですが、絵が変わり過ぎです。

「3が今が盛りのサクラなら、さしずめ4は散り初めしサクラといったところか」と某台詞を引用して終わりたいと思います。
スポンサーサイト
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。